toggle
2018-12-14

【子どもの表現の理解と援助~造形を中心に~(日本こども育成協議会研修)】

領域「表現」の考え方を事例や実践を通して学びます。いつも大変好評な研修です。忙しい時期ですが、ぜひ、ご都合をつけ、ご参加ください。

「子どもは、遊びと生活の中で、常に感じて・考えて・行動をしています。子どもが感じて・考えて・行動するプロセスは、一人ひとり違います。その一人ひとりのプロセスをじっくりと受け止め、理解をしながら、応答しながら、適切な環境を整えていくことが、子どもの感性と表現をより豊かにしていくことにつながっていきます。これらのことを皆さんと共に学び合っていきましょう。」(花原)

日時:平成31年1月11日(金)13:30~15:30

講師:花原 幹夫先生(白梅学園短期大学 教授)

会場:オリンピック記念青少年総合センター

IMG_4203