toggle
2019-03-11

保育園のお散歩(3歳6ヶ月)

2018年3月

通勤のため、駅のホームに立っていたら、お散歩中の和たち、つまり保育園の和のクラスの子どもたちを発見しました!

そういえば、今朝は「川沿いの桜がとてもきれいだからリュックを背負って行こうよ」と、先生が話していました。

のーんびりと、まばらに歩く子どもたち。

時々立ち止まったり、橋から川沿いを覗きこんだり。

何を話しているのかなぁ。

(川辺)

寒い冬が終わり、暖かい日差しがうれしい3月は、小さな子どもたちが過ごす保育園やこども園に、穏やかで幸せな時間が流れます。

咲き始めた桜の木の下をゆったりと歩く子どもたち。
仕事へと向かう駅のホームから、我が子が友達と散歩しているシーンを目撃したのですね。

いいな!

我が子って、近くにいるといろいろややこしいのだけれど、こうして離れたところで発見すると、いとおしくなる。

そんなこと、なかったですか?

(宮里)