toggle
2018-04-24

うまくいく日もある!(2歳7ヶ月)

2017年4月

いつもよりゆっくり出勤の朝。ちょっとした余裕を見抜かれたか、プラレールが始まってしまいました……。

でも、やりたいことができたからか、比較的穏やか。

伊予鉄に引かせている貨物に荷物を載せるの、落ち着いてできたし!

踏切は2つ並べ、電車を通らせ、カシャンカシャンと連続して鳴るのをニヤついて聴いたし!

この赤くてか細いものも、3つ倒さずに並べて電車を通せたし!

お母さんが初めて赤い鉄橋を組み立てられたし(笑)!

黄色い柱を倒さずに電車を走らせられたし!

というわけで、気分良く保育園に向かいました。

奇跡の朝ですね(笑)

(川辺)

251C58A9-EBA3-4275-86D0-0037F9A11C09

子育ての日々は驚きの連続。

苦労を伴う驚きもあれば、喜びに包まれる驚きもある。

全てがうまくいったこの日のように。

それは、まるで、オリンピックで金メダルをとった選手の演技のようだ。

貨物に荷物を落ち着いて載せることができて、
赤くてか細いものも、3つ倒さずに並べて電車を通せた!

そして何とお母さんが初めて赤い鉄橋を組み立てられた!

そういう一つ一つが「今日はいい日」を形作っている。

奇跡の日が、こんな風にうれしいのは、普段の日が大変なんだからだね。

でも、考えてみて!

逆よりこっちの方がいいよね。私はそう思う。

(宮里)